休日振替と代休


「休日振替」とは、当初の休日を勤務日に、
別の勤務日を休日に入れ替えることをいいます。

そのため、当初の休日に出勤したとしても、
出勤日に変更しているため、「休日労働」の対象とはなりません。
そのため、割増賃金の対象にもなりません。

「代休」とは、「休日振替」と同様に当初の休日に勤務し、
別の勤務日に休日が付与されるものであるが、
付与された休日は恩恵的なものという取り扱いになり、
当初の休日に労働した分ついては、「休日労働」の取り扱いとなります。

この場合は、他の勤務日に休日を付与しているため、
割増部分のみ支給すればよいとされています。