合計所得に含まれないもの


①利子所得のうち障害者等の利子非課税制度の適用を受けるもの

②遺族の受ける恩給や年金(死亡した人の生前の勤務に基づいて支給されるものに限ります。)

③雇用保険法の規定により支給される失業等給付、労働基準法の規定により支給される休業補償等

④利子所得のうち源泉分離課税とされるもの

⑤配当所得のうち、源泉分離課税とされる私募公社債等運用投資信託及び特定目的信託(社債的受益権に限ります。)の収益の分配

⑥配当所得のうち、確定申告をしないことを選択した、上場株式等の配当等(特定株式投資信託の収益の分配含む。)、公募証券投資信託(公社債投資信託及び特定株式投資信託を除く。)の収益の分配、特定投資法人の投資口の配当等、これら以外の配当等で1銘柄について1回の金額が10万円に配当計算期間の月数(最高12ヶ月)を乗じて12で除して計算した金額以下の配当等

⑦源泉分離課税とされる定期積金の給付補てん金等、懸賞金付預貯金等の懸賞金等、割引債の償還差益

⑧源泉徴収選択口座を通じて行った上場株式等の譲渡による所得等で確定申告をしないことを選択したもの